かもしか通信

スタッフ日記

魚のお医者さん


みなさん、こんにちは!
長野県塩尻市の鴨居歯科医院・インプラントセンターの歯科医師、武 郁子です。
以前のブログで休日はいろいろな入浴施設に行くことが多いとお話しましたが、先日のお休みの日に初めて健康ランドに行きました。
みなさんは“ドクターフィッシュ”という魚をご存知ですか?
ドクターフィッシュは、学名「ガラ・ルファ」というコイ科の淡水魚で、人の古くなった皮膚(角質)を吸い取るようについばむ習性を持っている魚です。ドクターフィッシュが角質をついばむ際の小刻みな刺激によって、皮膚代謝を促進させる効果が期待できると言われています。トルコやドイツではアトピー性皮膚炎やニキビなどの治療に用いられており、ドイツではドクターフィッシュによる治療が保険適用の医療行為として導入されています。このことから通称ドクターフィッシュ(魚のお医者さん)と呼ばれているんだそうです。
私は初健康ランドで、初ドクターフィッシュ体験をしました。
水に足を漬けた瞬間にあちこちからお魚が集まってきて、私の足をついばみます。最初は我慢できないくらいくすぐったくて、ある意味辛いです。暫くすると慣れてきますが…
効果は?というと、つるつるになった様な気がします。怠け者の私は、普段あまり歩かないせいか角質がほとんどなく、効果がよく判らなかったのです。
角質でお困りの方は是非体験してみてください。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝