かもしか通信

スタッフ日記

いつも噛んでいませんか?


みなさんこんにちは。

長野県塩尻市鴨居歯科医院

鴨居インプラント審美サロン

歯科衛生士の原真紀子です。

突然ですが、みなさんは上下の歯が触れ合っている時間はどのくらいだと思われますか?

食事の時間を入れて換算すると、1日20分と言われています。

もし、それ以外に上下の歯が触れ合ってる場合は、歯や口の周りの筋肉や骨などにずっと負担がかかってしまっていることになります。

お口が空いている状態は良くないので、唇は閉じていることが前提ですが、上下の歯が触れ合わないように意識することが歯を守る大切です。

ずっと歯が触れ合っているとどんなことが起こるでしょうか。

歯やお口の周りにずっと力が加わっていることになりますので、ずっと筋トレをしているような状態になります。その為、歯の周りの組織に負担がかかり、歯周病が進行してしまうこともあります。

またお口の周りの筋肉や骨に負担が加わることで、顎が痛くてお口開けられなくなったり、頭痛や耳鳴り、肩腰など、様々な症状が現れます。

理想は食事以外のときは上下の歯は触れ合わないこと。

まずは気づき、意識することが大切です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝