かもしか通信

スタッフ日記

致知12月号 特集 この苦難をどう乗り越えるか


みなさん、こんにちは!

長野県塩尻市の鴨居歯科医院

鴨居インプラント審美サロン

歯科医師の青栁恵子です。

新型コロナウイルスの感染拡大は日本においても第3波が訪れ、この危機に直面した人類がどのように対処すればいいのか対応に追われています。人類の歴史を振り返ってみても、ウイルスとの闘い・共存が何度も繰り返されてきました。原因さえ分かれば解決は早いと思われる治療薬も、ウイルスの変異によって完全に消すことは無理なようです。

 完全に克服することが難しいのであれば、本文中にある心掛けをこれからも謙虚に実践していきたいです。

  • 生活リズムを整える
  • 野菜や海藻など和食について見直し、きちんと食事を摂って体力をつける
  • 手を洗う
  • マスクをする

といった当たり前のことを油断なくきちんとおこない、この地域で歯科医療を継続して提供したいと思います。

 重症化を抑えるワクチンが開発されるまで、人類が直面している苦難を受け止め「恐れない」「油断をしない」という考えを浸透させながら、今回の経験から学んだ気づきや発見に感謝をして、これからの教訓にしていきたいです。

最後までお読みいただきまして有難うございます。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝