かもしか通信

スタッフ日記

夏バテ対策


みなさんこんにちは!
鴨居歯科医院インプラント審美サロン
歯科衛生士の荻野由です。

いよいよ夏本番にさしかかり夏バテしないような生活習慣を心がけたいですね。
そもそも夏バテとは体が湿気や気温の変化についていけず、自律神経の調節機能が鈍くなり「食欲がない、睡眠不足、だるい」など体の不調が現れてくることです。暑さのせいで食事が偏ってしまうため、ビタミンBが不足しがちです。それに加え、ビタミンBは汗によっても排出されるため、ビタミン不足に拍車をかけたような状態になり、だるくなり、バテてしまうのです。
夏バテを予防するためにも、規則正しい食生活を心がけることが大切です。
食欲がないときは、食欲を刺激する香辛料や薬味(コショウ、ネギ、ミョウガなど)を上手に利用し、少量でもいいので1日3食とるようにしましょう。
・タンパク質をとる
消化がよく、胃に負担がかからないタンパク質をバランスよく摂りましょう。



牛乳
乳製品
大豆
・ビタミンB1をとる
累積疲労を解消するビタミンB1を摂取しましょう。
豚肉
うなぎ
ごま
玄米
ベーコン
胚芽米

夏バテに負けないよう、心がけて行きましょう!
最後までお読み頂きありがとうございました!

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝