かもしか通信

スタッフ日記

一人一人の歯科医院の通い方♪


皆さんこんにちは
長野県塩尻市にある
鴨居歯科医院審美サロン
歯科医師の田中です。

もう暑いですね。体調を崩してしまいましたが立ち直ってきました。皆さんも身体に気をつけて下さいね。

歯科医院の掛かり方は様々ですね。
歯科疾患は細菌感染症でかつ、生活習慣病と言われています。

日々のブラッシングと、専門家による機械的バイオフィルム除去によってのみで対策していくなら、当院のプログラムだと「自費スケーリング」で一回4千円で行わせてもらってます。

バイオフィルムは3ヶ月から毒性を出すと言われてきたので、最低3ヶ月~半年て機械的に破壊した方が良いですね。

中々忙しくて通えない方がこのプランが多いです。今更、歯磨き指導?保険指導?疑問がある方は是非、2、3回通わなければならない保険治療ではなく、「自費スケーリング」を選んで下さいね!

予防の意識が高まってきましたね。
健康意識が高く、ぜひ歯科医院に通える方がいましたら、しっかり検査や資料取りをして、一緒にお口の中を考えてみましょう。当院では、様々な検査キットがあるので、保険内、外限らず色んなプランがあります。(何度も顔を合わせる事になるので僕より女スタッフのが良いかな…笑)

定期的なレントゲン、ポケット検査、口腔内写真、生活指導そして一番大切な、プラークコントロール(磨き残しチェック、歯磨き指導など)これらは、歯科医院へ通わないとできません。当然時間もかかります。

このような所から、それぞれのあなたの口腔内の環境、生活習慣から、細菌感染症かつ生活習慣病である歯科疾患に立ち向かって行くわけです。

もし、オプションがつかえるなら、自由診療として、唾液検査、細菌検査、血液検査、遺伝検査により、さらなるリスクがわかり、対策が立てられます。

金属からセラミックスに変える事によりプラークの付着が減り、磨きやすくなり、環境が良くなり、

矯正をすることにより歯並びが良くなり、環境が良くなる。

インプラントをすることにより、ブリッジなどの特殊なケアをしなくて済む。(フロスが通せない)隣の歯の保護ができる。

また最新情報オススメですと、THP(トータルヘルスプログラム)に取り組んで頂ければ、通常ではできない、細菌叢にアプローチする事ができます。今までは徹底的な歯ブラシによる細菌の量のコントロールしか出来なかった。これからは歯科疾患原因菌が少ない口の中にする細菌の質のコントロールができるようになったということ。原DHと丸山DHが先頭に立って勉強しています。実は僕も体験中です。

どうでしたか?当院は患者である、あなたのニーズとウォンツによって、様々なプランを組むことができます。僕もあなたと一緒にお口の健康から全身を診て、健康寿命を延ばすお手伝いが出来たらなと思います!

また熱く語ってしまいました!
ではまた次回もよろしくお願い致します。

最後までお読みいただきありがとうございました。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝