かもしか通信

スタッフ日記

フッ素の効果


みなさんこんにちは。
長野県塩尻市鴨居歯科医院
鴨居インプラント審美サロン
歯科衛生士の原 真紀子です。

突然ですが、みなさん、フッ素はこどもだけが取り入れるものだと思われてる方も少なくないと思いますので、今日はフッ素の効果についてお話したいと思います。

大人のほうがフッ素を取り入れたほうが良い理由として、成人になってくると不規則な生活によってむし歯のリスクが上がってきます。特にブリッジや部分入れ歯が入っている方は唾液の流れが悪くなるためむし歯になりやすく再治療も増えてきます。フッ素塗布によってむし歯のリスクが高い所を集中して予防していきます。

歯周病はむし歯のリスクも高くなります。年齢が進むにつれ、歯周病のリスクが上がります。歯周病になると歯茎がやせて歯の根元の弱い象牙質が出てきます。これは硬いエナメル質に比べ柔らかいためにむし歯になりやすく、今までむし歯が少なかった人も急に増えることがあります。フッ素塗布によって象牙質を強化する必要があります。

歯磨き粉のでなかにフッ素が含まれているものも多いので、ぜひ積極的にフッ素を取り入れましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝