かもしか通信

スタッフ日記

幸福を求める


みなさん、こんにちは!
長野県塩尻市の鴨居歯科医院
鴨居インプラント審美サロン
歯科医師の大瀧真太郎です。

先日ある研修会で、他業種の参加者の方とお話しする機会がありました。
その時のテーマの一つが「”快楽”と”幸福”は何が違うか」というものでした。
快楽は一時的、自己中心的、幸福は永続的、他者との関係性の中で生まれる、など様々な意見が出ました。
その時に言われたのが、「歯科もそうだよね。治療というのは”快楽”を求めるものだけど、予防は”幸福”を求めるものって言えるんじゃない?」という言葉でした。

確かに歯科の治療は、
・痛いのを治したい
・咬めるようにしたい
・見た目を良くしたい
といったその時の主訴を改善する目的で行うことが多いです。そして治療した場所というのは、治療した日が最良の状態であり、それから時間が経つごとに劣化をしていくものです。

それに対して予防は、
・生涯健康な歯で過ごしたい
・悪くならないようにチェックをしたい
・幸せな人生を過ごしたい
という願望を叶えていくための方法であり、まさに人生の幸せを求めるものです。

患者さんに対して真剣に向き合い、その人の幸せを願うのであれば、歯科から「予防」というものが抜けるわけはないですし、また抜けさせてはいけないと考えます。

鴨居歯科医院でも2016年からこの予防プログラムをさらにレベルアップさせて、新たな取り組みをしていきます。
ぜひ一緒に健康で幸せな人生を過ごしていきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝