かもしか通信

院長日記

S-UP 11月13日


みなさん、こんにちは!
長野県塩尻市の歯科医院、鴨居歯科医院
鴨居インプラント審美サロン
院長の鴨居弘樹です。

秋も深まり夜明けも遅くなっています。落葉の量も日々増えています。

さて今日のS-UPが医療法人弘仁会 鴨居歯科医院の2016年方針発表会であり、いつもより長い時間のmeetingとなりました。8時15分の朝礼から始まり、12時までの3時間45分間スタッフの皆さんとともにしっかりしたスケジュールで行いました。

今回は船井総研の指導を受けて今までと違った方針発表会となりました。

まず船井総研の戸澤シニア経営コンサルタントより「研修会参加におけるマインドセット」のテーマで趣旨説明が行われ、歯科医院の現状からこれからは一人ひとりのチームワークが大切であり、スタッフのみなさんも自分自身が人として成長することを考え行動しましょうとアドバイスがありました。

次いで院長の私から「2016年経営方針発表」として1時間30分程の時間の中で鴨居歯科医院の過去から現在、未来について語り、特に2016年の方針を話しました。

まず院長の考えを示し歯科医院としてのあり方を基本として、目的・目標を示し、具体的行動について伝えました。

常に能力、仕事量、数値目標を知って実践する大切を述べました。

来年のメインテーマは「究極のサービス」とし、どこよりも優れたサービスを提供していきましょう。そして“鴨居歯科”の名をブランド化していきましょう。
 新たに「おかみ」制度を導入し、新年度から本格的に動き出す「THP」制度を推進していくこと、「ドーソンテクニック」を徹底してやること、「患者さん・地域の為に」本当に必要とされる歯科医院になって「世界一笑顔とありがとうが溢れる歯科医院」にしていきます。

スタッフの皆さんとチームワーク力を強化して日々診療をしっかりやっていきます。ご協力よろしくお願いします。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝