かもしか通信

院長日記

9月18日S-UP


みなさん、こんにちは!
長野県塩尻市の歯科医院、鴨居歯科医院
鴨居インプラント審美サロン
院長の鴨居弘樹です。

夏の気配はなくなりすっかり秋の風情になってきました。
今日は昨日と変わって快晴となりましたが空は青く風は涼しくなってさわやか信州そのものでした。

今日のS-UPは千葉県習志野市からコウノ歯科医院の河野院長そしてスタッフ4名の皆さんと技工担当の堀口さんの6名が参加しました。
午前8時前に来られ朝礼から参加していただけました。

今日は「アタックチャンス」班が担当で開かれました。

まず内川先生から自己紹介がありました。9月1日から研修医として12月まで当医院のスタッフの一員として勤めていただく事になっています。

まだ3週間には満たない先生ですが新人らしくハツラツとしてキビキビした言動は多くのスタッフの皆さんに刺激を与えてくださっています。
出身地の安曇野の紹介から始まり趣味・出身校・さらにその時代をどのように過ごしたか、なぜ歯学部を選んだのかも伝えてくださいました。
大学で学んだ事として
①友達
②将来の方向が明確に
③目指すべき先輩
④自信である
と述べられ、この研修期間でやりたいことは
①開業医の本質を知る
②患者さんとのコミュニケーション力の向上
③発見と発想をよりたくさんする
④診療できるようになる!
としっかり決めていらっしゃいます。

鴨居歯科医院を研修施設として選んだ理由の一番は「診療に対する考え方と行動力」であるといっていただき嬉しかったです。
しっかりこの研修期間中に多くの学べるところは学び改善すべき点も指摘していただきお互いに向上していきましょう。よろしくお願いします。

花岡先生からつい先日始めた矯正治療の「3D-LST」を自己体験を交えて話をユーモアたっぷりに話していただけました。
更に「マイクロスコープ」についても話をされて、これから導入を考えるにあたってすごく参考になる話でした。
いつも素晴らしい発表ありがとうございます。

更に「当医院の歯ブラシ②」の題で中嶋衛生士から発表がありました。
前回に続き、鴨居歯科医院で扱っている補助用具を中心に紹介されました。
電動歯ブラシ、歯間ブラシ、デンタルフロス、舌ブラシ、ワンタフトブラシの種類と値段、使い方、どんな人に対応するかをきめ細かく話されて非常に参考になりました。

高砂デンタルマネージャーから「医療費控除についてのご案内」という鴨居歯科医院のチラシを紹介してくださいました。
数値に強い彼女らしく分かり易く自費診療の時には控除が受けられるので、知っていると知らないとでは雲泥の差が出てきます。興味ある方は是非申し出てください。

山本チーフデンタルマネージャーから「D-1について」と題して話されました。
過去4回鴨居歯科医院が参加している「歯科甲子園グランプリ」の目的・理念について再考し、どのようなことをするのか具体的に話されました。
覆面調査員が3回訪れて多くの項目をチェックすることによって多くのメリットがあり、基本に戻って見直しができると話されました。
①おもてなしの心・マナーが学べる。
②医院が活気づく
③仕事が充実して楽しい
④増患につながる
というメリットを示されました。
髪の縛り方、診療中の着るもの、靴の汚れを取る、髪の色は統一する、制服の汚れはきちんと取る等をもう一度再確認しました。
2016年もエントリーして患者さんが満足できるサービスの向上を評価が上がり自己成長の為にしっかり皆で上質の歯科医院を目指していきます。
充実した発表をありがとう。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝