かもしか通信

スタッフ日記

食生活の改善


皆さんこんにちは。
長野県塩尻市鴨居歯科医院
鴨居インプラント審美サロン
デンタルマネージャーの山本詩織です。

7月に入りました。
あっという間に1年も半分が終わりましたね。
雨が降ったり止んだりと気温差がありますが
体調管理に気をつけてください。

さて、むし歯予防における大きな因子のひとつが「食事」です。
今回は食事の選び方をお伝えします。

食生活からむし歯のリスクを改善するのポイントは「砂糖の量」「時間」「何を食べるか」の4つです。
まずは間食の回数を減らしましょう。回数を減らせば自然と量も減ってきます。どうしても回数を減らせないときは、キシリトールなどの代用糖を使ったノンシュガーのお菓子にしましょう。

次に、規則正しい食生活をしましょう。時間を決めておくことも重要です。ダラダラ食いは避け、食べる/食べないのオン・オフをしっかり切り替えましょう。
おやつはキャラメルよりはチョコレートを選ぶ、キャンディーはかんで食べるなど、お口の中から早く無くなるものを選びます。スナック菓子のような、甘くないけれどお口の中に残りやすいものには要注意。
果物やスポーツドリンク、野菜ジュース、缶コーヒーなどには、意外に糖分が含まれていることがありますので気をつけましょう。

最後までお読み頂きありがとうございました。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝