かもしか通信

院長日記

7月3日 S-UP


みなさん、こんにちは!
長野県塩尻市の歯科医院、鴨居歯科医院
鴨居インプラント審美サロン
院長の鴨居弘樹です。

梅雨は不順の天候が続きます。そんな中、雨に打たれてもきれいに咲く花、水をしっとり含んだ道は絨毯の上を歩くようで気持ちよく、雨によって浄化されて空気は美味しく湿り具合が喉をいたわってくれます。

さて2015年も後半に入り、新たなスタートが始まりました。
3カ月の試用期間が過ぎた田中歯科医師・野口歯科衛生士・久保田デンタルマネージャーに任命状を渡し新たなユニフォームに着替えてもらう任命式を行いました。
今年も大物新人の加入で鴨居歯科医院の力も一段とアップしました。
これからの活躍が楽しみです。みんな共に幸せになりましょう。

さて今日のS-UPは「パイン☆ブリッジ班」が担当で開催されました。

小口技工士から「ちょっと一服心理テスト」としてユニークな発表がありました。
FBI捜査官の教える“しぐさ”の心理学<快適・不快のサイン>という紹介で顔・頭・笑い方・まぶたの震え方・腕や手の動きによってその人の心理状態が分かるというものです。また特殊画像を見ると今の心理状態が分かるというものも示しいろいろ参考になりました。

松橋技工士から「バイトについて」話があり、バイトの意味、材料の選択と各材料の利点欠点、そして採り方についてきめ細かく説明があり今後統一したバイトの採り方によって一段と正確な補綴物を提供できるようになると思います。素晴らしい発表ありがとう。

熊谷デンタルマネージャーから「オーラルケア用意を薦めよう」というテーマで、鴨居歯科医院で現在取り扱っているオーラルケア用品を説明して下さいました。それぞれのおいてある品の特長と使い方・料金について提示されました。これから多くの患者さんに紹介するようにしていきます。ありがとう。

原衛生士から「プロバイオティクスについて」の発表がありました。
プロバイオティクスとは人体に良い影響を与える微生物の事でそれらを含む製品・食品のことを言います。
人間の体内の微生物のバランスを整えると病気の発生を未然に抑える事ができると言われます。ブルガリア菌・LG21乳酸菌・1073R-1乳酸菌・天然酵母・L.ロイテリ菌が善玉菌という事です。知識は大切です。無知はリスクを生むからです。良い情報ありがとう。

そして久保田デンタルマネージャーから先週見学した「サイベックコーポレーションをふりかえって」として見学した所々の場所を写真をだして思い出しながら各班に別れて見学から得た良い点悪い点を取り入れようと話し合いました。

サイベックコーポレーションの平林さんから嬉しいメールが届いています。載せさせていただきます。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝