かもしか通信

スタッフ日記

誤解


みなさん、こんにちは!
長野県塩尻市鴨居歯科医院
鴨居インプラント審美サロン
事務長の三原智郎です。

最近身の回りで「誤解」にまつわることが多く発生しているので、ふっとした時間ができるといろいろ考え込んでいる今日この頃です。

最近は「すべての人に誤解をされずに生きていくのは不可能なので、相手によっては妥協も必要」と考えるようになりました。
そして「自分にとって大切な人は誰か」を念頭において振る舞うようにしています。

距離感が近く、接触頻度が多く、自分にとって重要度の高い人は、誤解されてはいけない人としています。
基本的に代役がいませんし、誤解をそのままにすると心にしこりが残り、自分本来の力が出せなくなります。
接触頻度を極力高め、誤解をされないような対話が日常において不可欠だと思います。

特に家族や職場のスタッフのように、きわめて距離が近い人には、日ごろからのコミュニケーションをとっていこうと思います。

逆にSNSにコメントを書くだけの人は、距離感が遠く、接触頻度も少なく、自分にとっての重要度も高くありません。
「誤解」されないに越したことはありませんが、誤解されてもあまり気にしないようにしています。
まぁ嫌な気分になりますが、日ごろの行いを正しくしていれば、誰が誤解しているのかは、多くの人がわかっていると信じています。
「他人から誤解されることを100%避けることはできない。」と気持ちを切り替えないと、疎遠な人とのコミュニケーションに時間を割いてしまい、結果自分との重要な人との時間を無駄にしてしまいます。
私は最近、自分にとって有効と感じないSNSをしないようになりました。

特にいつも先入観を持ち、他人にレッテルを張ってばかりいる人は、論理的に説明しても理解してもらえないケースが多く、かえって言葉を足すことで誤解が誤解を招くことが多いので、注意してコミュニケーションをとるようにしています。

そして自分が「誤解されやすい人」にならない為に、日ごろからの自分の言動や行動を正しくすることが重要だと感じています。

自分を抑えきれなかった一瞬の過ちが、後々に響く可能性を十分秘めているので、負の感情が出たとき、行動を一致させないように日々努力です。

そして「誤解」にはどちらにも問題があると考え、自分の正当性を一生懸命主張するより、極力相手の考えを知ろうとすることが大切だと考えます。

今日のブログは時間がかかりました。
思っていることを文章にするのはとても苦労しますが、書くことで自分の気持ちも整理されました。
そしてこの文章をご覧になっている中にコミュニケーションに悩まれている方の心が少しでも晴れればと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝