かもしか通信

スタッフ日記

取り扱い


みなさん、こんにちは!
長野県塩尻市の鴨居歯科医院
鴨居インプラント審美サロン
歯科技工士の増田 隼一です。

 前歯のかぶせ物と言えばセラミックのかぶせ物とよく聞くと思いますが、どうしてセラミックと囁かれるかと言えば、一番はキレイだと言う事になると思います。

 今日も装着されたセラミックのかぶせ物が有りましたが、少し見ただけでは自分の作ったセラミックが右か左か分からない程でした。

 いま鴨居歯科医院で使用しているセラミックは歯科先進国であるドイツ製の物を使っている事もあって、取り扱った時の結果も上々で思った以上の良い結果を見る事も有ります。 
 
 日本の製品も優れた物が多いのですが、特にユーロ圏の製品は日本には無い、全く違う視点からアプローチされて作られた製品などが有り、それによって得られた結果が思った以上の結果を見せてくれたりする事も有るので、海外の製品を取り扱う時の楽しみの一つになっています。

 色々な材料や道具、機械等が有りますが、それぞれの良いところを引き出して、より良い物を製作し健康のお手伝いが出来る様にしていきたいと思いました。

最後までお読み頂きありがとうございました。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝