かもしか通信

若さ


みなさん、こんにちは!
長野県塩尻市の鴨居歯科医院
鴨居インプラント審美サロン
歯科技工士の増田隼一です。

 
 最近のTVの高性能化や雑誌の写真などで歯を見る機会が増えていますが、最近気になった事が歯の形です。
 歯の形によって顔の印象が若くなったり、だいぶ大人に見えることが有るからです。

 どの様な事で若く見えたり、若く見えなかったりするかと言いますと歯の角に有ります。
歯の角が丸いと若々しく見え、歯の角が直角に近くなると、若く見え無い様になってきます。 場合によっては老けて見える事も有ります。
ナゼかと言えば、歯は噛み合わせによって先端から磨り減っていき、歯の角が必然的に直角に近くなって来るからです。そうすると年月を重ねた人の歯は角か鋭くなってきます。

 なぜ今回の話題が気になったかというと、TVを見ていた時に某有名タレントさんの出演しているCMで歯がアップに映る映像が流れた時に、そのタレントさんの歯の角が直角に近くなっていたのを見て、もったいないと思ったからです。 せっかくキレイに直してある歯なの、にもっと若く見せればもっと良く見えたのではないかなぁと思ったからです。

 前歯を見て若さを感じるのは、歯の専門家だけ思う人も居ると思いますが、そうでは無いと思います。 実際に前歯を治す患者さんには、自ら歯の角わ丸くして欲しいと要望をくださる方が何人も居ました。その深層には無意識の内に角のある歯より丸い歯の方が好み、内訳の一部に歯の丸みに若さを感じ取っているてのではないかなと思いました。

最後までお読み頂きありがとうございました。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝