かもしか通信

スタッフ日記

砂糖と上手な付き合い方♪


みなさん、こんにちは!
長野県塩尻市の鴨居歯科医院
鴨居インプラント審美サロン
歯科医師の岡本 文です。

皆さん、甘いお砂糖はお好きですか?
「砂糖はムシ歯になるもと」と分かっていても私達歯科医院のスタッフも甘いものは大好きです。甘いものは幸せな気持ちにさせてくれますし、疲れている時の甘いものは、疲れを癒してくれますよね(*^_^*)

しかし、砂糖を摂りすぎると、肥満やむし歯、ビタミン不足やカルシウム不足を引き起こします。
肥満は、高血圧、高コレステロール、動脈硬化、狭心症、心筋梗塞、糖尿病、痛風、ガンなどの原因になります
…… (;一_一) 
怖いですね

では、どう砂糖と付き合っていくのが良いのでしょうか?

<ポイント>

・必要なエネルギーは、米、パン、麺類などの食事から摂り、砂糖はあくまでも調味料として使用する。

・甘いケーキやクッキー、和菓子などは、食間に栄養を補うために摂る。肥満傾向の人はお菓子類を食べたら、その分食事の量を減らす。

・清涼飲料は運動後などの疲労回復にはいいが、それ以外はなるべく甘味のうすいものを飲む。

・コーヒーや紅茶にいれる砂糖は、必要最低限にする。特に1日に何杯も飲む人は注意。

…そして、甘いものを食べた後は歯磨きを忘れずに!!(*^_^*)

最後までお読みいただきありがとうございました。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝