かもしか通信

スタッフ日記

マウスピース


みなさん、こんにちは!
長野県塩尻市の鴨居歯科医院
鴨居インプラント審美サロン
歯科技工士の川澄 愛です。

まだまだ暑い日が続きますね。
みなさん体調を崩されてはいませんか??

今日はスポーツでのマウスピースについてご紹介したいと思います。

マウスピースとは、安全にスポーツをするためにお口を守る道具になります。

接触の多いボクシングやアメリカンフットボールなどのスポーツはもちろん、他のスポーツでも口の中やその周辺にケガをすることがよくあります。

マウスピースを装着することで、顎や口のまわりにかかる外からの衝撃をやわらげ、歯の破折や、顎の骨折、口の中や外の軟組織のケガなどを防止します。
これは脳しんとうの予防にもなります。
それだけでなく、筋力や瞬発力が良くなることがあり運動能力の向上にもなります。

アメリカンフットボールは特に激しい接触を伴うことで有名ですが、マウスピースの装着が義務付けられていることによってむしろ他の競技よりも口の中を怪我する確率は低いそうです。

自己修復機能がない特殊な器官である歯などの損傷を予防するためにもマウスピースを装着してみてはいかがでしょうか?

最後までお読みいただきありがとうございます。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝