かもしか通信

院長日記

6月14日 S-UP


みなさん、こんにちは!
長野県塩尻市の歯科医院、鴨居歯科医院
鴨居インプラント審美サロン
院長の鴨居弘樹です。

昨日久し振りに恵みの雨が降りましたが今日も朝から好天気になりもう少し雨があった方が今後のことを考えると良いと思われますが、自然相手では思うようにはなりませんね。

6月16日は「父の日」という事で、それに先立ちスタッフの皆さんから「色紙」と「プレゼント」を頂きました。色紙には「院長いつもありがとうございます!!」のテーマで全員から一言ずつ書かれてあり、それを読んで嬉しくこれからの励みになりました。
鴨居歯科家族の父親として、これからスタッフの皆さんの幸せと、人生の成功を得るお手伝いをしていきます。

いつもいつも心配り、気配りをして下さるスタッフの皆さんに感謝します。ありがとう。

今日のS-UPは「しろい歯!いいね!」班が担当して行われました。
班編成が新しくなり時間的にはかなり厳しかったと思いますが素晴らしい現状把握とこれからの対応について、しっかり考察して下さいました。

まず2013年の鴨居歯科医院の現状を自費患者さん、男女割合、インプラント埋入患者、年齢別、自費補綴、製作種別、等々から分析をし今後の対策を考えました。
そして班のメンバーが話し合い出た結論からから一番効果があり必要なことは「カウンセリング」ということになりました。

そこで鴨居歯科医院に昨年、一昨年と訪れて頂いた吉野真由美さんのDVDが参考になるということで、みんなで見ました。

・カウンセリングの流れ
・言ってはいけない2つのS
・必ず伝える2つのM
・5大ネガ
・3E話法

と忘れていた部分もあり改めてカウンセリングに対する基本と重要なポイントを復習しました。

その後各班に分かれてどのようなカウンセリングを実施したら良いか、別の良いアイデアがあったら示すように話しあいました。

これから後半に向けて新たな気持ちで患者さんと向き合いしっかりとしたコミュニケーションを取りお互いに納得する治療を進めていきます。
素晴らしい企画をありがとう。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝