かもしか通信

スタッフ日記

ギフト


みなさん、こんにちは!
 長野県塩尻市の鴨居歯科医院
 鴨居インプラント審美サロン
 歯科技工士の増田隼一です。

今、正に夏真っ盛りな暑い毎日を過ごしています。
暑さの熱は日々の歯科技工物を製作する材料に影響してきます。

特に影響する現象として使用材料の反応が早くなってしまう所にあります。
固まる材料は早く固まり、溶けるものは早く大きく溶けたりします。その他、色々有ります。

そうすると全ての使用材料を温度管理しなければならないと考える選択肢も有りますが、材料の管理として全ての材料を温度管理する必要は無く、操作する側が反応する材料に合わせて操作すれば良い場合もあります。

例えば早く反応する材料に対しては操作を、より早くする。溶け易い材料には与える熱を少なくしてあげる。
この様に材料を自分の思ったとうりに、計算どうりにコントロールする事で、思ったとうりの結果がでれば何の問題も有りませんし、面白味を感じることも出来ます。

使用材料でもオートバイでも車でも狙ったとうりに思ったとうり、又はそれ以上の良い結果が得られた時には楽しみや面白味が生まれると思いました。

最後までお読み頂きありがとうございました。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝