かもしか通信

スタッフ日記

安全性と審美性


みなさん こんにちは!
長野県塩尻市の鴨居歯科医院
鴨居インプラント審美サロン
歯科医師 青柳恵子です。

当院では、患者さんにやさしい、先進の歯科治療を導入しています。

例えば、歯を失った箇所にインプラントを適切に入れるには、顎の骨の状態を詳しく調べることが重要です。そこで、治療前にCT撮影を行います。

CT撮影後、コンピューター上でSimPlant(シンプラント)を使用し、リアルな3D画像で、診査・診断・治療計画を行います。

☆インプラントを埋入するのに顎の骨は十分か

☆歯根の正確な位置の確認

☆神経の位置の確認

これらの情報に基づき、患者さん毎に作製されたSurgiGuide(サージガイド)を使用して、インプラントを治療計画通りの位置にスムーズに正確に埋入します。

オペ時間の短縮や、予測性の高い治療で危険や負担が軽減されます。

患者さんの人生に快適な喜びを与えてくれるインプラント治療を、当院では安全性と審美性を第一に考えて行っています。

ご不明な点はお気軽にスタッフにご相談下さいね。

最後までお読みいただきありがとうございます。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝