かもしか通信

スタッフ日記

ミニッツリピーター


みなさんこんにちは!
長野県塩尻市の鴨居歯科医院
鴨居インプラント審美サロン
歯科医師の天野美和子です。

スタッフブログを読んでいただきありがとうございます。

先日、ガイアの夜明けというテレビ番組で塩尻市にあるセイコーエプソンの開発所での時計作りが紹介されていました。
セイコーエプソン塩尻事業所にあるマイクロアーティスト工房ではセイコーで一流と認められた技術者13人が機械式の時計を開発しています。

この日紹介されたのは、風鈴のような音を奏でる高級機械式腕時計。
(値段はなんと・・3465万円!?)
この時計の一番の特徴は鐘の音で時刻を知らせるミニッツリピーターという機能です。
鐘の音を担当する技術者の塩原研冶さんは「現代の名工」の一人です。
なかなか思う音色が出せず悪戦苦闘の日々の中、兵庫県の鍛冶職人が作る鉄の火鉢の澄んだ美しい音色に出会います。この鉄を加工して時計のゴングパーツとして採用しました。
構想から5年、やっと思った音色がでた瞬間、涙を溜めて喜んでいました。
「時計はスイスが発祥なんですね。スイスにもドイツにも物凄い素晴らしい時計がたくさんあるんですよ。日本人のこの突き詰めるようなところ、そういう点ではスイスに並んでいるか、それ以上ぐらいの技術力というのはあるな、と感じます。」と塩原さんはおっしゃっていました。

この物作りに注ぐ情熱、プロとして追及する姿勢はすばらしいです。
この時計作りを見ていてふと感じました。
当医院でも技工士さんが患者さんの歯を一つ一手作りで大切に作っている、同じだなぁ・・と。
それはどこにもない世界に一つだけのものです。

患者さんの歯がいい状態で機能できるよう私達もサポートしていきます。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝