かもしか通信

院長日記

寝覚月に入りました


みなさん、こんにちは!
長野県塩尻市の歯科医、鴨居歯科医院
鴨居インプラント審美サロン
院長の鴨居弘樹です。

9月を迎え夜明けの時間遅くなり、夜の時間がだんだんと長くなっていると感じます。寝覚月とも言われ新たな想いが始まりました。
日中はまだまだ暑い日が続き天候の異変が気になりますが、朝晩の信州は涼しくなりしのぎ易くなっています。これから“さわやか信州”そのものの良い日が来る事を期待しています。

9月1日は防災の日であり全国各地で防災訓練が行われてます。
今年は暑さによる災害が大きく台風が来た時よりも入院する人も、死亡する人も多いという年になりました。台風による被害は今のところほとんどありませんがこれからリスク管理して行かねばなりません。

1日から臨床研修医として太田文先生が来られました。大変優秀で美人であり、男性スタッフは喜んでいます。
勿論、女性スタッフの皆さんも多いに刺激を受けると思います。是非、改善の台風の目になって欲しいと思います。

2010年の2/3が過ぎ、時の流れの速さを感じながら年当初の目標に立ち帰りどの程度達成されているか見直して、未達成部は達成目指して活動して行きたいと思います。
太田先生も4ヶ月の研修の初日、2日目を体験しレポートを提出されました。
大学と違った開業医の姿を見て参考になる点は大いに取り入れて歯科界の90%を占める開業医の実情を知るのも将来役立つものと信じて学んで頂きたいと思います。
初心を忘れずに4ヶ月間楽しみながら過ごす事を願っています。

9月2日、朝から東京に出かけました。電車内はかなり冷房が効いていて良くサービスが行きとどいていましたが、東京都内はまだまだ暑く有楽町駅から鳩居堂に寄って歌舞伎座の隣の菅井先生のビル迄ゆっくり歩いても汗が吹き出し、歩いている人々も汗を拭き拭き歩いていました。

菅井先生のオフィスは相変わらずきれいに整理整頓され、スタッフの皆さんの応対も素晴らしく、先生からも笑顔で迎えられました。
今回は自分がインプラント処置をして頂く為に患者として訪問し問診からCT撮影、スケーリング、術前の診査診断、カウンセリングを受けて、一連の流れるような診療形態に感心しさすが一流の歯科医師は違うと思い知らされました。
そこには新しい情報が沢山あり学ぶ事もあり、抜歯処置共々大変お世話になり感謝しています。
10月末に予定したインプラント処置宜しくお願いします。
菅井先生のオフィスを出ますと夕刻になり銀座やビルの明かりが幻想的に輝き、さすが日本を代表するお店が並んでいるなと、感動的でした。

時間は少々遅くなりましたが、先週松本で講演して頂いた山崎先生にオフィスの見学を電話でお願したところ、快く受けて頂き早速銀座から青山へ移動しましたが、こちらもまた、素晴らしい高級な街並であり、青山学院大学を通り過ぎて少し歩くと山崎先生のお洒落なビルがあります。
4Fにエレベーターで上がりドアを開けると又そこには別世界というイメージの歯科医院がありました。
受付の人の対応も素晴らしく、衛生士さん達もフレンドリーで挨拶をして下さり、山崎先生の息子さんの治先生とも面談ができました。
医院内をスタッフの方に手際良く案内して頂きましたが、写真で見るのと活動している様子は活気があり上品な中にも、山崎先生の個性もありすばらしいオフィスでした。
特に審美補綴、インプラント補綴を主にしているだけであり同じ所に8人~9人の技工士さんが脇見もせずに技工物を製作している様子は壮観でした。
全顎的なケースの多さにも圧倒されましたが、技工レベルの高さも感心しました。
講演会の中で感動した症例は、このような診療室と高い理想を持った技工士さん達の総合力によって作り出されるのだと改めて思いました。
若先生の治先生には懇切丁寧に写真の取り方、カメラの選定について教えて頂き感謝しています。
突然、無理を言っての訪問を心良く受け入れて頂いた山崎先生に心から感謝しています。
ありがとうございました。

今日のS-UPは“あいさつ”の大切さをMKタクシーの青木定雄社長が語った、少し古いDVDでしたがみんなで観ました。
改めて“あいさつ”の大切さを再認識させられスタッフ一同“あいさつ”を徹底する為に今月一杯は“あいさつ”月にし、大きな声であいさつするように決めました。
鴨居歯科医院のスタッフがしっかり“あいさつ”できているかみていて下さい。できていないようでしたら指摘をして頂きたいと思います。
「“あいさつ”が示す人柄躊躇せず
         先手で明るくはっきりと!!」
毎朝朝礼時に声に出して言っている事をしっかり実践しましょう。
スタッフの皆さんが明るく元気ですぐ実行に協力して下さる事に感謝しています。
ありがとう。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝