かもしか通信

院長日記

オンリーワンセミナー


みなさん こんにちは!
長野県塩尻市の歯科医 鴨居歯科医院・インプラントセンタ-
院長の鴨居弘樹です。

11月25日(日)東京・ベルサ-ル九段にて、韓国Ye歯科グル-プ代表院長の朴 仁出先生によるセミナ-が開催され、日帰りの研修を受けて来ました。
10月5日には鴨居歯科医院のスタッフ16名と共にYe歯科本部の見学をし、少しの時間お会いできてお話ししましたが、しっかりとYe歯科の歴史、コンセプトについてまとまった時間で聴けるということで期待して参加しました。全国から150名位の人が集まっており、Ye歯科グル-プのスタッフ20名も受講していました。

午後1時から5時までの時間「パクインチュルの創造経営」というテ-マでお話を聞いてきましたが、「創造経営」という新しい言葉を用いてこれからの歯科医療界の改革を考えるには新しい価値を創り出すことが大切であり、それは「想像力の経営」であると定義していました。

目標を大きく持てばその目標を叶えようとする想像力が作動することは確かで、人間は無限の想像力を持っているから更なる歯科医療界発展実現は可能であると言っています。

事例としてドバイの発展、ビルゲイツ、マイケルテル、孫正義らの創造性の共通点は目標が高いところに置いていることを示し、具体的に解説をして下さいました。
スタ-バックス、Google、の発展事例からYe歯科へ物のサービスに対する考え方を導入し、他業種の良い点を学び取り実践することによって、現在60ヶ所の韓国内のFC展開ができ、海外にも出て、成功しているお話は迫力があり実践者としての自信に満ち輝いている様子が目の前で良くわかりました。
「オンリーワン」の歯科医院を構築し「グローバルスタンダード」で治療スタイルを目指し、歯科を超えて他業種との共栄を考えている朴院長の壮大な目標に感動してきました。
来日したYe歯科メンバーの何人かは知っており、ご挨拶もでき、お世話になった高原陽子さんはじめお会いできて嬉しく思いました。

来年2月11日には、スタディグル-プを主に再び韓国Ye歯科に見学に行く計画を立てていますので、その依頼もできました。

講演の中には沢山のヒントがあり、それをいかに実践していく力が大切だと述べられ、それも翌日からすべきだと言っていたことが印象的でした。

今日からの診療の中で学んだことをすぐに真似をすることの大切さも知り、患者さん中心主義の創造経営を直ちに取り入れることにしました。

現在、増築中の診療室もYe歯科の影響をかなり受けていますし、Ye歯科見学後スタッフの物の考え方、患者さんとの接し方も変わってきています。更なる改善をしてYe歯科、他業種から学んでより感動を与える歯科医院に前進していきます。

今回も多くの気づきを頂き、朴院長はじめ企画してくださった㈱デンタルマ-ケテイング寶谷社長に感謝しています。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝