かもしか通信

院長日記

レクリエーション


みなさん こんにちは!
長野県塩尻市の歯科医 鴨居歯科医院・インプラントセンタ-
院長の鴨居弘樹です。

例年になく残暑が厳しい日々が続いていますが、朝晩は「さわやか信州」の気配が感じ取れます。

鴨居歯科医院では、2ヶ月毎にレクリエ-ションの企画をスタッフ全員が6班に別れて考え、実行し、楽しみ、お互いの親睦を深めています。
8月26日(日)は、屋外での「マレットゴルフ」を楽しむ計画を実行し、参加者全員がおおいにエンジョイし有意義な時間となり、身も心もリフレッシュできました。

朝8時30分に医院に集合し、松川村にある馬羅尾マレットゴルフ場へ車4台に分乗して出かけ、松川村公民館にてスティックとボ-ルを借りましたが、その値段がなんと1組100円という安さ。しかも村役場の対応者が素晴らしく親切。安曇野の豊かさが人間性にも反映しているのかと感動を覚えました。
“馬羅尾”という語源はよく解りませんが、山林を切り開いて作られたコ-スで、真夏を思わせる炎天下でしたが、森林の木陰がじゅうぶんあり涼しい風が頬を撫でて、川のせせらぎが耳に響き、オゾンが一杯の森林浴をしながらエネルギ-を頂いてマレットゴルフで一汗かきました。

マレットゴルフを体験したスタッフは誰もいませんでしたが、ゴルフの事を少し知っていれば充分理解できるゲ-ムです。しかし思ったより難しく短い距離ですが、スコアをまとめるにはコツが必要だと知りました。
途中で70歳を越えたと思われる女性が1人でスイスイと回っており、元気な姿をみて刺激を受け、力が入りました。

27ホ-ルあるマレットゴルフコ-スの18ホ-ルを全員で楽しみ、心地よい適度な運動をし少しお腹が空いた後、鴨居歯科医院の受付をし、総支配人的役割をして下さっている山田さんの実家「いろは亭」にて会食をしました。当院に勤務して10年経つベテランで患者さんの応対は抜群で評価も高く常に笑顔を忘れないマナ-のよさは感心しているのですが、その謎が分かりました。
玄関に出迎えて下さったお母さんの態度の素晴らしさ、歓迎の心がこもった席、出てくる料理の味付け、盛り付けるお皿、お椀の洗練された道具立てにもビックリし、お客さんをもてなすという事はこういう事かという一連の流れに心動かされました。
「氏より育ち」といいますが、家庭環境の中で染み付いた態度、習慣は知らず知らずに表に出てくるのだと判りました。
弟さんが心を込めて創られ工夫された料理を頂き、お嫁さんはじめ皆さんの接待に改めて感謝し、お父さんお母さんにお目にかかり嬉しく思い、記憶に残る一日を過ごさせて頂きました。

企画・実行して下さった山田公子さんはじめ実家のご家族に感謝しています。
ありがとう。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝