かもしか通信

院長日記

「クレームは天の声」


 みなさん こんにちは!
長野県塩尻市の歯科医、鴨居歯科医院・インプラントセンター
院長の鴨居弘樹です。

鴨居歯科医院では、20数年来にわたり患者さんから、アンケートへの協力を頂いております。

最初は内外のホテルのアンケートを参考にして作成しました。

患者さんから頂いたアンケートの内容は、スタッフ全員で読み、これまでいろいろな院内改善に役立たせていただきました。

「受付の応対が良い」「電話の受け方が感じが良かった」「みんな明るく笑顔で好感が持てる」「技術が素晴らしい」「歯科のイメージが変わった」等々、さまざまな嬉しい患者さんからの声が届くと、それを励みに尚一層努力しようという気もちになります。

更に鴨居歯科医院が重要視しているのは、“クレーム”です。昔から「クレームは天の声」と謂われています。
クレームをいかに謙虚に受け取って、いかに早く対応していくかが大切だとスタツフ全員が考えています。

当院で実施している、毎月第一金曜日の早朝1時間院内一斉清掃・日々の朝掃除は、患者さんによる指摘から始まりました。

「医院内のスタッフは綺麗にしているし、花も素敵に飾ってあっていいけれど、ここをみてごらん!ここは汚れているよ。」と患者さんが指で示したところは、患者さんが座ってみて見える治療椅子のすき間にある汚れでした。
それ以来、患者さんの動きに添って患者さんの視点で院内全てを見るようにしました。
今ではこのクレームに大変感謝しています。

アンケートの中に少しでも不快な思いをした点が述べられていましたら、迅速に改善するよう徹底していきます。
どんどん指摘して頂きたいと思います。

鴨居歯科医院での歯科健診結果も、ある意味一種の自身の健康,生活習慣に対するクレームと思い、素早い対応で治療に入るのは、健康管理にとって「天の声」と受け取って頂きたいと思います。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝