かもしか通信

院長日記

新年あけましておめでとうございます


2021年新年あけましておめでとうございます。
今年度最初のS-upミーティングが開かれました。


スタッフの皆さんに今年度の年間目標を書いて発表して頂きました。
鴨居歯科医院の目標を書いた「スタッフのみなさんへ」を配布しました。


今年のテーマ・サブテーマ・モットーをもって
”すべては患者さんの為に!!”に”世界一笑顔とありがとうが溢れる上質な歯科医院”を目指してスタッフの皆さんと共に精進していきます。


宜しく御指導御鞭撻お願い申し上げます。

スタッフのみなさんへ

2021年 1月 吉日

院長 鴨居弘樹

鴨居歯科医院は1972年10月5日に開院し、本年は49年目となります。

昨年は海外ではアメリカ大統領がトランプ氏からバイデン氏に変わり混乱が続いています。中国は新型コロナウイルス発生源でも目覚ましい発展をしていますが多くの国は対応に苦慮しています。これを機に中国は独裁権力が拡大し世界のリーダーを目指しています。暫くは不安定な状態が続き大きな変革が予想されます。

東京オリンピック、パラリンピックが一年延期されましたが多くのアスリートが金メダルを目指して頑張っています。開催されることを願って、どんなドラマが生まれるか楽しみにしています。

鴨居歯科医院は去年コロナ禍の中でスタッフの皆さんの協力で開業以来最高業績を残しました。年頭に掲げた目標をほぼ達成する事が出来ました。有望な新人が入り個々の皆さんがそれぞれに役割を自覚し、強力なワンチームが形成され、多くの患者さんに認知、評価された結果です。機材もリニューアルしコロナ対策もしっかり行ってきました。

今年は「不易流行: 医は仁なり 組織は人なり 愛は尽なり」をメインテーマにし「すべては患者さんのために!」「仕事と思うな、人生と思え」「仕事で人は成長する」に従い学び実践し、縁ある人を幸せで豊かな人生に導くお手伝いをしていきます。

ホリスティックデンティストリー家族主義経営チームワーク診療を基礎として、コミュニケーションを重視した診療形態を徹底し、システム化して具体的に患者さんに予防の知識、方法と上質な歯科診療を認知してもらい、長寿社会において“健康寿命が延びるお手伝い”ができる診療内容にグレードアップしたいと思っています。

更にIT・AI化を推進して世の流れに順応してターミナル歯科医院としてのブランド化を定着していきます。

患者さんのデンタルIQ を高め「ファン患者さん」を増やす工夫をして行きましょう。

人財育成に「院内木鶏会」を続けます。9月4日(土)に「第10回社内木鶏全国大会」北陸信越地区代表として参加します。御縁太鼓をマスターし明るく元気な鴨居歯科医院成を全国に発信しましょう。

個人として引き続き「生涯健康・生涯現役・生涯修行・生涯挑戦・生涯情熱」に徹することを心に強く誓いました。

「ニコニコ笑顔でイキイキ働きキラキラ輝くワクワク人生」を実践し、患者さんの為に、スタッフの為に、歯科医療界の為に、皆さんと共に最善の仕事をして、充実した日々で、明るく楽しく元気なプラス思考の「世界一笑顔とありがとうが溢れる上質な歯科医院」を目指します。

来年は鴨居歯科医院50周年になります。医療法人弘仁会として整形外科医院、整骨院開設を計画しています。

本年も宜しくご指導、ご鞭撻、ご協力お願い申し上げます。

テーマ:「不易流行: 医は仁なり 組織は人なり 愛は尽なり」

サブテーマ:  「和顔愛語・一期一会 : すべては患者さんのために!:出会いを大切に!」

モットー:   「常に笑顔で! 仕事と思うな人生と思え! プロを目指す!仕事が人を育てる!」

<目標>

1.患者さんが感動する診療

8S-UP運動の実践 : 整理・整頓・清掃・躾・サービス・スマイル・スピード・シンプル

6C診療 :Cure・Care・Communication・Consideration・Confidence・Courtesy

2.ムリ・ムダ・ムラの排除

ムリのない動き : ムダのない働き : ムラのない診療

3.3K 活動の推進  「健康・教育・環境」

4.3ゼロ運動の達成

クレーム ゼロ :  治療中断患者 ゼロ : 技工再製物 ゼロ

5.20年保障できる口腔管理体制

根拠に基づいた治療 :  予防システムの確立 :  精度の高い補綴物 : 啓蒙活動

6.笑顔、ありがとう運動の徹底

7.チャレンジ:全て20%向上

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝