かもしか通信

スタッフ日記

歯周病菌ってどんなやつ?


皆さんこんにちは
長野県塩尻市にある
鴨居歯科医院 審美サロン
歯科医師の田中 淳史です。

10月下半期スタートです。来年の目標を立てましょうということで、HPスタッフ紹介のコメントを決めました。4月の更新が楽しみです。

さて、今日は大阪の歯周病セミナーに参加してます。大阪は、まだ蒸し暑いですね。

皆さん、歯周病菌について聞かれた時にピンときますか?むし歯菌は何となく想像ができますが、歯周病菌はなかなかイメージが難しいですね。

そもそも口の中には800種以上の細菌がおり、現在でも、その中の数%しか何をしているかわかっていません。

その内、歯周病に直接関与しているだろうと認定されている菌は、約10種程。肺炎菌や、コレラ菌のように、その菌が犯人で病気を起こす。というわけではなく、細菌の集団「バイオフィルム」が、集団で歯周病を引き起こすと考えられています。歯周病菌は酸素が嫌いでポケットの奥の方に居たり、悪さをする毒素を持ってたりする特徴があります。

バイオフィルムは細菌達が免疫や外部から身を守るための盾を持っており、薬が届きません。歯磨きや、衛生士によるプロケアなど、物理的に除去する必要があります。

よく「洗口剤してるから、歯磨きはしなくて良い」と言われる方がいますが、化学的な方法ではバイオフィルムの内部まで薬剤が届かないことがわかってきました。

まとめると細菌の塊「バイオフィルム」を除去するためには、

物理的>>化学的ですね。

今日も一日お楽しみ様でした!また医院でお会いしましょう♪

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝