かもしか通信

スタッフ日記

1日に必要な水分補給量


みなさんこんにちは!
長野県塩尻市の鴨居歯科医院
鴨居インプラント審美サロン
デンタルマネージャーの山口葵です。

乾燥が気になる季節ですが、1日に必要な水分補給量はどれぐらいかご存じですか?

私たち人間の体は水分で構成されている割合が多く、成人であれば体重の約60パーセントが水分でできていると言われています。

日々の生活においては尿、便、汗などで水分が排出され、1日あたりに排出される水分量の合計というのが約2リットルから2.5リットルと考えられています。

しかし毎日約2リットルから2.5リットルの水を飲めば良いという訳ではありません。というのも、食物から摂取している水分や、体内で発生する代謝水もあるからです。

この食べ物や代謝水からの水分摂取量というのが、1日あたり1リットル前後ぐらいと考えられていますので、食事以外での飲料水から補給すべき1日の水分摂取量の目安というのは、約1.5リットル以上であると言えます。

ただ、生活習慣は人それぞれで異なり、水分摂取量も違えば排出される水分量も違うので、1.5リットルという水分摂取量はあくまでも平均的な目安です。よく汗をかいたなと感じた時などは意識して水分補給をするなど、臨機応変に補給量を調整するのが良いと思います。

しっかり水分補給をして、寒い冬を乗りきりましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝