かもしか通信

院長日記

1月31日 S-UP


みなさん、こんにちは!
長野県塩尻市の歯科医院、鴨居歯科医院
鴨居インプラント審美サロン
院長の鴨居弘樹です。

今日は3月下旬から4月初旬の気温になると予測されていましたが予測通り暖かくすごし易い日になりました。殆んどの雪が融けて日陰に一部残っています。しかし「春一番」を思わせる強い風が吹いています。

さて今日のS-UPは「メガネはメタル班」が担当で行われました。
鴨居歯科医院は10月が決算月となり、その結果が出ましたので、当医院の金銭管理をお願いしている成迫会計事務所の医療事業部前田圭介さんによって「2013年度決算報告、今季の目標についてのアドバイス」というテーマで話をして頂きました。

過去3年のデータを示し2011年がピークで少し減収していることをグラフで示して頂き、その原因は自費率低下によるものであると具体的に話して頂きました。

収入から支出を引いたものが利益である事は知っていますが、収入はどのようにして得られるか、支出はどんなものであるか、そして利益は何故必要なのかを判り易く解説して頂きました。

鴨居歯科医院が更に発展向上していく為には3億円の収入が必要で、まずそれを突破することを目標にしました。
その為にどのような工夫改善が必要であるかを提言して頂き、各業種ごとにその提言について話し合い、いろんな「カイゼン点」が出て来ました。

優秀なスタッフの皆さんからの貴重な意見から有効なものはドンドン取り入れて目標達成したいと思います。その為に個々の皆さんの努力をチームワークを持ってやっていきましょう。

「努力は決して裏切らない」「成功は成長の果実」と言われます。
今年のテーマで「おもてなし・医は仁なり」
サブテーマの「一期一会:和顔愛語:すべては患者さんのために」をしっかり目的にしてシンガポール研修旅行と達成しましょう。
今日の S-up を支えて頂いた前田講師、平沢アドバイザーに感謝します

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝