かもしか通信

スタッフ日記

味噌の日


みなさん、こんにちは!
長野県塩尻市の鴨居歯科医院
鴨居インプラント審美サロン
歯科医師の岡本 文です。

寒くなったり、暖かくなったり、寒暖の差がある日が続きますが、皆さん体調を崩されていませんか?
風邪やインフルエンザなどひかないようにお気を付け下さいね。

さて、今日30日は『味噌の日』です。
三十(みそ)の語呂合わせで毎月30日は味噌の日なのです。

昔から健康食品として日本人の食に欠かすことが出来なかった味噌。
現在は研究によって味噌の健康パワーについて様々な論文が出ています。

①味噌はがんのリスクを下げる

●1日3杯以上のみそ汁で乳がんの発生率が40%減少
   (厚生労働省研究班 2003年) 
●みその塩分は胃がんを促進しない
   (広島大学・渡邊敦光名誉教授 2006年)
●喫煙者が毎日みそ汁を飲むと死亡率は低下する
   (国立がんセンター・故平山雄博士 1981年)

②味噌は生活習慣病のリスクを下げる

●みそは脳卒中、痴呆症、心臓疾患などの発症を低下させる
   (大妻女子大学・青木宏教授 1994年)
●みそ汁のある食事パターンが骨粗鬆症に効果
   (㈶癌研究会付属病院・陳瑞東医長 1994年)
●糖尿病の改善が期待される、みその褐色色素
   (女子栄養大学・五明紀春教授 1999年)

③味噌は老化を防止

●発酵によってみそに老化制御機能が生まれる
   (東京農業大学・小泉武夫教授 1995年)
●みそは熟成過程で抗酸化力を高める物質が生まれる
  (東京大学名誉教授・大妻女子大学・加藤博通教授  1994年)

④その他の研究
●みそには血圧低下作用をもつ物質がある
   (食品総合研究所・河村幸雄室長 1993年)
●みそには美白効果がある
   (食品総合研究所・新本洋士主任研究官 1997年)

みそ健康づくり委員会のホームページに詳しく載っていますので、気になる方は検索してみてくださいね。
改めて、味噌のすごさにビックリしました。
積極的に食事に取り入れていきたいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町16-14

0263-52-0118 0263-54-2121

9:00〜18:00 (最終17:30) 休診:日・祝